ダメージ?

2007年06月23日(土)

Category: サロンワーク

『ダメージないですか?』 最近こんな電話が多い 久しぶりに縮毛矯正キャンペーンの広告載せたら問い合わせの電話が・・・ 結論からいきますか^^ 『ダメージあります』 ちょっといいすぎかな?笑 何もして無い髪の毛でも普段のお手入れ(ドライヤーやアイロン)紫外線などで 髪はダメージしますよね?! サロンでヘアカラーやパーマ・縮毛矯正して ダメージゼロなんてありえます? 何もして無い常態がダメージゼロだとするとゼロの髪に化学装飾するわけですよ やっぱりダメージゼロってわけにはいきませんよね!! ただ、カラーにしてもパーマにしても矯正にしても最低限度のダメージで押さえ 後はご自身がホームケアで髪をいたわってあげるのが一番大切だと僕は思います。 ダメージを感じさせない範囲の領域で技術者側が抑えること!! 色んなサロンがあり技術力的にも色々で、ダメージさせられるときもあります。 サロン側が失敗しお客さんにダメージさせ本当に困ってる方が沢山いて、用心深くなり 『ダメージないですか?』って聞いてこられるのだと思うのですが・・・ 僕は『ダメージあります』って答えちゃいます・・・(爆) 色んな情報誌ありますよね。 『ダメージしないパーマ』 なんて題名の広告 『すればするだけ髪が綺麗になる』とか こんなんだからお客さんは勘違いされるんだろうな?。 僕もできるだけダメージさせないように最低限度で収まるように頑張っています。 だって健康な髪で無いとパーマかけたりカラーしたり色々できないもんね!! 痛んだ髪が嫌なら正直カットするのが一番!! 痛みすぎた髪はってことですよ!! 髪は肌と違い新陳代謝しないので一度痛んだら痛みっぱなしなんですよ。 ただ最近は良いお薬や補修剤も沢山あり痛んでパサパサな髪とかでも 質感チェンジはいくらでもできるので安心してください!! ちょっと大げさに書きすぎたかも・・・汗
↓↓よかったらクリックして下さい↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。