シャンプー・トリートメントの仕方

基本的に2シャンプーをお勧めします。

1・ブラッシング

洗う前に髪のもつれをほぐし、ブラッシングで髪と地肌の汚れを浮き上がらせます。

2・お湯洗い

お湯だけで落ちる汚れもありますのでシャンプー剤を付ける前には必ずお湯で洗うこと。こうすることでシャンプー剤の量も減りますしシャンプー剤をつける際に馴染みやすくなります。

3・1シャンプー

シャンプーを手に取り泡立ててから、頭皮と髪を洗います。決して直接頭皮につけないこと!!指や爪を立てて洗うと頭皮にキズを付けてしまいます。

4・お湯で洗い流す

5・2シャンプー

シャンプーを手に取って泡立ててから、頭皮と髪をしっかりと洗う。 頭皮は指の腹でマッサージするように、髪はこすり合わせずに泡で洗う。 6・熱めのお湯で十分に洗い流す すすぎ残しのないよう、しっかりとすすぐ!!シャンプーに含まれている界面活性剤はなかなか流れにくいものです。しっかりとすすいで頭皮に残らないようにしましょう。

7・トリートメント

直接頭皮に付けずに毛先中心にトリートメントを付けてコーミングし、しばらく時間を置いてください。 8・乾燥 十分にタオルで髪の水分を取りドライヤーで髪を乾かします。濡れたままの状態は髪が痛みやすく、雑菌が繁殖したりしかえって頭皮や髪によくありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。