【em】トリートメント

emが力を入れているトリートメントの数々を紹介します。

どちらも特殊なルートからしか手に入らないようなメーカー品よりも高濃度なトリートメントを使用し、お客様の髪に合ったものを選択し使用しています。

これらはトリートメントメニューに使用しますし、カラー、縮毛矯正、デジタルパーマすべての工程で前処理や中間処理、後処理などに使用しています。

【代表的な物】 γケラトース 史上最強の高分子ケラチン蛋白。髪の内外ケラチンと結合し、強靱な髪を作ります。ウエーブ効率30%UP。平均分子量28.000 キトサン誘導体 髪表面に擬似キューティクルを作ります。 デジタルパーマや縮毛矯正には欠かせません!!毛先のビビリ防止にも効果的でしっとり艶やかになります。頭皮には育毛効果もあるとか・・・ ヒートケラチン 熱を加えることにより高分子化し髪の表面に張り付きます。 ウエーブ効率ウエーブ保持率UP、パーマには欠かせません!!分子量1200 ぺリセア 旭化成ケミカル株式会社により開発された脂肪酸と複数のアミノ酸を世界で始めてジェミニ型(双子型)両親媒性物質として結合させた新素材傷んだ毛髪に極めて短時間で浸透しダメージを修復させる http://www.asahi-kasei.co.jp/asahi/jp/news/2006/ch060515.html ナノCMC 超微小な2ミクロンの脂質である為、毛髪内部の隙間に入り込み、タンパクなどの毛髪成分の融着を防ぐ為、デジタルパーマ・縮毛矯正の保護に効果的!!ナノサイズの脂質の為、毛髪内部に入りにくい脂質が、このサイズでになって可能になりました。縮毛矯正の毛先の保護にもなります。 リピジュア 人工血管の内側に使用する為に開発されました。人の細胞膜を構成するリン脂を多数結合させた高分子ポリマーです。 化粧品保湿成分として優れた保湿力を持ちヒアルロン酸の2倍以上の保湿力を持ちます。 角質層のラメラ構造を補強し、持続した保水力をキープします。 ヒアルロン酸と比較しても高い吸保湿性があります。 塗布後に水洗いしても吸保湿能が保たれることです。 ヘマチン カラーやパーマ時に生ずるメカプルト臭やアンモニア臭を消臭します。ケラチンと結びつき毛髪を強化します。 豚コラーゲン 各種アミノ酸を含み、ヒドロキシプロリンなどの含有量が多く保湿性を高めます。 食品グレードなのでお肌にも最適! 少量の天然水で溶いてお顔や荒れたお肌に使用するとハリがでてしっとり保湿されます。暖色系のヘアカラーの染色率のよく、柔らかい質感になります。 R-st creep(ラックコート) ガイガラムシの巣を形成して固形エキス、非常に疎水性のある熱で硬化する樹脂は非常に珍しく、甘栗のコート剤や人間の歯のコート剤にも使われています。 乾燥肯定のあるデジタルパーマや縮毛矯正に使うとコシが出ます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。