へナにご注意!!そのへナ本当に大丈夫?

2007年07月12日(木)

Category: サロンワーク, 香草カラー(漢方カラー) (tag: , )

2007年6月7日 読売新聞からの記事転移です。

 『ヘナ配合白髪染め、ご用心… 国民生活センター』 皮膚炎の原因物質含む

植物染料「ヘナ」を配合している白髪染め商品で、皮膚炎などの原因となる化学物質を含み、医薬部外品としての承認を受ける必要があるにもかかわらず、未承認で販売されている商品のあることが6日、国民生活センターの商品テストで分かった。 同センターは「薬事法に抵触する商品」として、業界団体に販売中止を、厚生労働省に指導の徹底を要望した。同センターは「ヘナ配合の白髪染めを使ったところ、頭に湿疹(しっしん)やかゆみが出た」という消費者からの相談を受け、今年1?4月、「ケミカルヘナ」「真っ黒に染まる」などと表示されているヘナ配合の白髪染め商品7銘柄を調べた。 その結果、すべてに、パラフェニレンジアミンという酸化染料が含まれ、薬事法上、医薬部外品としての承認を受けなければならないものだった。また、パラフェニレンジアミンは、かゆみや湿疹などのアレルギー症状を引き起こす可能性があるにもかかわらず、成分表示のあるものは1銘柄だけだった。 ヘナ配合の白髪染めは、「髪や肌を傷めない自然染料」として、女性を中心に人気の商品。同センターは「アレルギーが気になる人は、『ケミカル』『化学染料を含む』などの表示があるヘナ商品は使わない方がよい」と注意を促している。 当店の香草カラーは厚生労働省認可医薬部外品の許可のある安全な商品です。 へナにできて、香草カラーにできないことはありません!! あなたも『香草カラー』考えてみませんか? 今なら間に合います。

香草カラー『漢方カラー』とは?


↓↓よかったらクリックして下さい↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。