進化する縮毛矯正 デジタルパーマじゃなくても毛先に動きが欲しい!

今度卒業式ということで縮毛矯正をオーダーのN様。 写真を撮らせていただけたので久しぶりに技術ネタでも^^ 縮毛矯正をかけた毛(矯正毛)に動きをつけるときはemではデジタルパーマをお勧めしています。 矯正毛との相性も良く、カールの持ちもいいですからね! でも、縮毛矯正+デジタルパーマということでお値段もプラスされちゃいますw けどーーーーー 真っ直ぐは寂しいーーー って方には軽く動きを出す方法もあります。 誰でもできちゃいまうよって話ではないですが、毛先の矯正毛の状態をみてお勧めできる方にはお勧めしている 裏メニューとでも言いましょうか!笑 たとえば、ビフォアー 黒髪で癖が気になるために縮毛矯正をかけてます。 でも、技術者として何か寂しいな〜って感じになっちゃいます。 縮毛矯正かけるなら軽く毛先にも動きつけようねってことで、今回は縮毛矯正+毛先にちょっぴり動きをって工程で同時進行で行きます。 いきなり出来上がりwww アフター どうですか? 毛先に少しの動きがあるだけでかなり印象が変わります! 柔らかい自然なストレートヘアーに。 デジタルパーマまではいきませんけど、これくらいで十分という方もいっぱいいるのではないでしょうか? N様はデジタルパーマもしたことが無いので、今回は軽く毛先にニュアンスをということで、気に入ってもらえたようで良かったです。 ありがとうございます^^ 癖の悩みを解消するだけでなく、癖の悩みを解消しつつヘアスタイルを楽しめるようにこれからもご提案できたらと思います。
↓↓よかったらクリックして下さい↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。