ハイダメージ毛の縮毛矯正 ビビリ・断毛・抜け毛

2013年05月28日(火)

Category: 講習会, 縮毛矯正(ストレートパーマ) (tag: , )

昨日はemにて縮毛矯正の講習をさせていただきました。

教えるって言うほどのもんじゃないので、講習参加者と一緒に考え・感じて思いが共感できるような感じになればと思い施術させていただきました。

モデルさんも僕の専門学校時代の同級生で、髪がひどいことになってるので「助けて〜」という声があったので、 よし、僕が出来る範囲で頑張るよ!!

ってことで頑張りましたよ!!

事前に髪の状態の画像を見ていたので、ま〜思ったよりたいしたことないわ〜なんて思ってたら・・・・汗

当日何もしないでこられた時がこの状態・・・・涙 ハイダメージの縮毛矯正 ビビリ・断毛・抜け毛 全然写真より酷くて甘く見てた。。。。滝汗 ハイダメージの縮毛矯正 ビビリ・断毛・抜け毛 ハイダメージの縮毛矯正 ビビリ・断毛・抜け毛 サイドとトップは一時体調を崩したせいでの抜け毛が酷く、全体的にと言っていいほど産毛のような短い毛が存在しかなり毛量が少なくなっています。?ハイダメージの縮毛矯正 ビビリ・断毛・抜け毛 かろうじて体力のある毛はネープの方だけです。 ハイダメージの縮毛矯正 ビビリ・断毛・抜け毛 このように途中からごっそり切れてしまった毛も存在します。

かなり大変な状態です。

本人も辛くて体調の事も有りどうしようも無い気持ちがひしひしと伝わってくるので、僕に出来る精一杯の力でと喋りながらも冷や汗を書きながら頑張りました。

毛先のビビリに関しては本人も切る覚悟ということで、毛先は完全にガードして根元と毛先の質感のみ調整できるように持って行きました。

パッと見は凄いくせに見えますが、こういった毛は濡らすと真っ直ぐになり癖がなくなる毛なのでちゃんとシャンプーして濡れた状態も把握してから薬剤選択をしなければ薬剤のパワーを勘違いされる方もいます。

なるべく優しい調合でアイロンによる熱も避けたい感じですよね。

おまけに普通のグレーカラーをしているので・・・ 少しでも髪を壊さないで補強する方向性で。 ハイダメージの縮毛矯正 ビビリ・断毛・抜け毛 時間がなかったのでカットまでしていませんが、 毛先は酷いですね・・・

カットしちゃえばかなり深刻な部分は無くなっちゃうはずです 。?ハイダメージの縮毛矯正 ビビリ・断毛・抜け毛 ストレスを感じない程度にまでは出来たのではないかと思います。

次回のことも考え!!

根元はかなり柔らかい感じが出ていました。 ハイダメージの縮毛矯正 ビビリ・断毛・抜け毛 これからは大事なのは髪の強度を落とさない!

なるべくヘアカラーも考えて綺麗な髪なるまで付き合う覚悟です。

何よりも本人がすごく感動してくれてたのが良かった!!(´;ω;`)?

使用薬剤

アズテック PM11 PM7 PM7L/TGS

資生堂   クリエイターストレートPCトリートメント改?


↓↓よかったらクリックして下さい↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。