同じ縮毛矯正はできません(;’∀’) 前回より綺麗な縮毛矯正を!!

親子で縮毛矯正でご来店されているK様の娘様。

いつもご来店ありがとうございます^^

髪に力があり一見弱く見えるかもしれない癖ですが、油断すると癖が残っちゃうので真剣勝負^^

ヘアカラーも特にしてないですが、どんな時でも最小限の薬剤パワーを模索して蓄積されたデーターと履歴のすり合わせを短時間に行う!!

少しのチャレンジ精神も必要かと、、、、

そこから広がる、これからの方向性が見えてくることもある。

そう信じて、毎回レシピは試行錯誤しています。

あくまでも

『前回の自分よりも上手く』縮毛矯正 癖毛 学生 ダメージ

周期が長いため、毛先の状態も荒れてきていたので薬剤は2種類の薬剤を塗布。

新生部と既存部の2種。

今回も最近emで定着したきた中性領域のGMT・チオ・システアミン・チオグリセリン混合液。

縮毛矯正 癖毛 学生 ダメージ

最近思うことはアイロン操作方法の重要性。

アイロン操作の仕方により、かなり弱い薬剤を使用しても綺麗なストレートに持っていけるようになってきた!!

この感覚は、各店舗のやり方によってかなり様々なところだと思いますが。。。

どこにウエイトを置くか?!

とりあえず今は、すこ〜しアイロン操作にウエイトを置いてるような矯正に変わってきたように感じる。(自店の矯正の話)

縮毛矯正 癖毛 学生 ダメージ

アイロンにウエイトが行きすぎると、ほかの技術に弊害が出ることもあるのでそこの加減を模索中。

今のところ弊害は特になし!

薬剤と、アイロン操作のバランスが自分の思う感じに合ってきてるのか?^^

仕上がりは癖もしっかり伸びて毛先もかなり落ちつきました。

仕上がりの質感はオイルの付ける量と、オイルをアイロンで抜く具合でかなり変わるな!

まだまだ〜

進化する縮毛矯正!!


↓↓よかったらクリックして下さい↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。