タグ別アーカイブ: パーマ

強い癖毛と毛髪強度 ヘアカラーダメージによる薬剤選定

2016年11月16日(水)

Category: サロンワーク, 縮毛矯正(ストレートパーマ)

いつもお世話になってるお客様。癖が強いせいで縮毛矯正歴は長いです。シャンプーした後の画像ですが、根元の癖の強さがお解りになると思います。乾燥して、水分量が少ない時はもっと癖のリッジも強く固いです。大切なのは来店時の乾燥してる時の毛髪強度と癖の強さ、シャンプーしてからの毛髪強度と癖の強さ。乾いてる時と濡れてる時のギャップをいかに読めるかが大事かなと思います。仮にご来店時に乾燥している状態で、癖も強い...   [この記事の続きを読む]

メンズパーマスタイル(クリープパーマ)

2013年06月07日(金)

Category: サロンワーク, デジタルパーマ

メンズパーマスタイル(クリープパーマ)
縮毛矯正ばかりじゃないんですよ〜(笑) パーマも多いんです!! いつもパーマスタイルを楽しんでいただいているI様。 直毛でトップはぺたんこになりやすい・・・ 柔らかいニュアンスをだしつつ、ボリュームがでるパーマスタイルで! 季節を考えサイドはツーブロックでタイトに抑えたり下ろしたりと、アレンジできトップは軽めのワックスで揉み込む感じでOK。  ...   [この記事の続きを読む]

縮毛矯正は奥が深い!

2012年09月23日(日)

Category: サロンワーク, 縮毛矯正(ストレートパーマ)

縮毛矯正は奥が深い!
今回で2回目の縮毛矯正のお客様です。仕事柄髪を束ねることが多く、ジェルでいつも塗りたくってるようです。カラーもしてないので比較的癖を伸ばすだけのことは簡単なのですが 、日頃髪をまとめることによる髪に対するとストレスのせいか、根元付近で切れ毛が多く 毛先はふわふわと浮いちゃう感じでまとまりが悪い・・・・ 癖もしっかりとありますね。 仕上がり〜 表面に落ち着きの悪い毛がツンツンと・・・う〜んこう...   [この記事の続きを読む]

縮毛矯正毛にデジタルパーマでビビリ毛になっちゃった〜。。。汗

縮毛矯正毛にデジタルパーマでビビリ毛になっちゃった〜。。。汗
まだまだ矯正毛やハイダメージ毛に挑戦しちゃって事故があるんですよね。。。汗 他店からのお直しですが、同じ美容師として本当に申し訳なく思います・・・ 前回emで縮毛矯正されたお客さんなのですが、そのときも毛先はかなりのブリーチ毛でテロンテロンの髪だったんですよね。 そのときは毛先は完全ガードで、根元だけ矯正して毛先はトリートメント工程をさせてもらいました。 絶対毛先は触らないようにと伝え...   [この記事の続きを読む]

炭酸泉の基礎知識

2011年07月09日(土)

Category: サロンワーク, 講習会

炭酸泉の基礎知識
炭酸とは水に二酸化炭素を溶け込ませたもので、水の中だけに存在します。 酸素より二酸化炭素のほうが比重が重いのでドライアイスは地を這うように広がるんですね。 空気より重い二酸化炭素の浸透率も酸素の25倍といわれてるようです。 二酸化炭素の比重は1.54(空気が1)です。 浸透力と比重は水より重く、奥まで浸透しやすいということです。 炭酸水で洗浄した場合、薬液を書き出す力は通常のお湯に比べて...   [この記事の続きを読む]

石川県初!!炭酸泉導入店 『T2sys』

2011年07月05日(火)

Category: Mのアイテム, サロンワーク, 講習会

石川県初!!炭酸泉導入店 『T2sys』
4日月曜日はemで炭酸泉導入講習がありました。 以前の日記『理美容業界に必ず必要な炭酸装置?』で書いた続きです^^ 今理美容業界で話題の炭酸泉を北陸初でemに導入しないか?という声を掛けて頂き、この度導入することになりました。 各メーカーで素晴らしい価格の装置が発売されているのですが。。。。滝汗 家では縁あって長野の夜の美容室Lotusの石川さんから声を掛けて頂き石川さん開発のT2sysを...   [この記事の続きを読む]

クリープパーマとHRBK(北陸理美容研究所)とは?『第2のクリープ工程』 NO.4

2011年05月24日(火)

Category: デジタルパーマ, 講習会

クリープパーマとHRBK(北陸理美容研究所)とは?『第2のクリープ工程』 NO.4
還元度合いと中間水洗(第一のクリープ工程)でもうすでに今までのパーマ技術と変ってきていると思われます。 MAX10分の還元と中間水洗だけでこれだけのウエーブがつくのか!! 今までの長時間の還元時間は何だったのだろうと思った方もいると思います。 パーマの一番のダメージは還元時間ですよね。 MAX10分と書きましたが、できるだけ短い時間になればなるほどダメージは少なくなりますよね。 還元...   [この記事の続きを読む]