カテゴリー別アーカイブ: 講習会

炭酸泉の基礎知識

2011年07月09日(土)

Category: サロンワーク, 講習会

炭酸泉の基礎知識
炭酸とは水に二酸化炭素を溶け込ませたもので、水の中だけに存在します。 酸素より二酸化炭素のほうが比重が重いのでドライアイスは地を這うように広がるんですね。 空気より重い二酸化炭素の浸透率も酸素の25倍といわれてるようです。 二酸化炭素の比重は1.54(空気が1)です。 浸透力と比重は水より重く、奥まで浸透しやすいということです。 炭酸水で洗浄した場合、薬液を書き出す力は通常のお湯に比べて...   [この記事の続きを読む]

石川県初!!炭酸泉導入店 『T2sys』

2011年07月05日(火)

Category: Mのアイテム, サロンワーク, 講習会

石川県初!!炭酸泉導入店 『T2sys』
4日月曜日はemで炭酸泉導入講習がありました。 以前の日記『理美容業界に必ず必要な炭酸装置?』で書いた続きです^^ 今理美容業界で話題の炭酸泉を北陸初でemに導入しないか?という声を掛けて頂き、この度導入することになりました。 各メーカーで素晴らしい価格の装置が発売されているのですが。。。。滝汗 家では縁あって長野の夜の美容室Lotusの石川さんから声を掛けて頂き石川さん開発のT2sysを...   [この記事の続きを読む]

ダメージ毛は良いスタイルを作れない!!

2011年06月11日(土)

Category: 講習会

ダメージ毛は良いスタイルを作れない!!
月曜は日頃から良くお世話になっている兵庫県洲本市Blanc下鶴さんをお呼びして、HRBK主催でサロンワークに必要なケミカル講習を開催しました。 パーマの基礎知識、ヘアカラーの基礎知識と今解る範囲内でのケミカルです。 毛髪はまだまだ未解明な部分が沢山あるので、今はこの知識があってると思いきや毛髪の解明が進むにつれて今の情報が間違ってるかもしれないことがあるんですよね。 だからケミカルも必要最低...   [この記事の続きを読む]

クリープパーマとHRBK(北陸理美容研究所)とは?『第2のクリープ工程』 NO.4

2011年05月24日(火)

Category: デジタルパーマ, 講習会

クリープパーマとHRBK(北陸理美容研究所)とは?『第2のクリープ工程』 NO.4
還元度合いと中間水洗(第一のクリープ工程)でもうすでに今までのパーマ技術と変ってきていると思われます。 MAX10分の還元と中間水洗だけでこれだけのウエーブがつくのか!! 今までの長時間の還元時間は何だったのだろうと思った方もいると思います。 パーマの一番のダメージは還元時間ですよね。 MAX10分と書きましたが、できるだけ短い時間になればなるほどダメージは少なくなりますよね。 還元...   [この記事の続きを読む]

クリープパーマとHRBK(北陸理美容研究所)とは? 『還元度合い』 NO.3

2011年05月14日(土)

Category: デジタルパーマ, 講習会

クリープパーマとHRBK(北陸理美容研究所)とは? 『還元度合い』 NO.3
前回の日記で中間水洗が大事なことは理解できましたかね? 中間水洗後のテストカールなど試されましたか? 今までの1液を塗付した後のテストカールと中間水洗後のテストカールで中間水洗後もう一度テストカールすると更にウエーブ効率が上がってることは実感できたと思います。 これは1剤のアルカリ剤と中間水洗時の水と入れ替わりズレ(クリープ)が起きているわけですね。 そうなんです!中間水洗時にすでにクリー...   [この記事の続きを読む]

クリープパーマとHRBK(北陸理美容研究所)とは? 『中間水洗』 NO.2

2011年05月13日(金)

Category: デジタルパーマ, 講習会

クリープパーマとHRBK(北陸理美容研究所)とは? 『中間水洗』 NO.2
毛髪の科学でもかかれている様に『すすぎ後は・・・』 キーワードは中間水洗。 皆さんパーマ技術における1液還元後の中間水洗はしていますか?? 中間水洗の役割は? 薬剤をしっかり流す、不必要な還元をさせないため還元剤を流すことが一番の中間水洗における条件だと思います。 まずこの図を見てもらいましょう。 初期のHRBKの実験データーです。 中間水洗の有り・無し、処理剤の有り無しによるウ...   [この記事の続きを読む]

クリープパーマとHRBK(北陸理美容研究所)とは? NO.1

2011年05月12日(木)

Category: デジタルパーマ, 講習会

クリープパーマとHRBK(北陸理美容研究所)とは? NO.1
クリープパーマというものに出会い我々が研究しだした流れでも日記にしていこうと思います。 理美容師以外の方は面白くない日記になると思いますが・・・ 単純にダメージの少なく再現性の高いパーマをお客様に提案したい!! その気持ちを持った同士がmixiで各自で研究するようになったのが発端。 そこから一人だけの力では限界もあり、同じ地区でグループを組み研究の成果をあげていったのです。 クリープ...   [この記事の続きを読む]